ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

ガラホとスマホの2台持ちで節約する

私は
・電話というインフラに高い金を払いたくない。
・携帯電話会社の利益率が高すぎる。半公共企業なんだからトントンでやれ。
という(歪んだ)思いを常に持っているのでケータイ代をなんとか抑えたいと思っていました。

2台持ちで節約

docomoで今使っているSH-04Gの2年縛りが終わったため、1月よりガラホSH-01Jを購入し2台持ちにしました。妻も同様に、SH-04G→SH-01Jへ機種変更です。

SH-01JはAndroidベースの旧来のケータイの形をした端末です。
基本操作は文字キーでポチポチ打つ旧来のタイプです。普通にインターネットもでき、タッチクルーザーという文字キーの上を軽くなぞるとマウス操作的にWebをブラウズできる機能もありますが、画面が小さいのとタッチクルーザーが使えるアプリが限られているので緊急時以外は使いません。

SH-01Jの一番いいところは、カケホーダイ+ケータイパックで2000円以下で運用できる(データ通信量が10M未満/月であれば)!というところでしょうか。ドコモだと一度スマホに変えてしまうとパケットパック強制セットで月6000円/台以上の運用を強いられてしまうため、これでせいせいしました。

いっその事データも通話も両方MVNOにすればよかったのですが、dカードの2万円クーポンとポイントがあったためと、MVNOだと定額通話プランが10分までなどと制約が多いので、今回はdocomoを継続することにしました。


運用結果

元々は下記構成。
私→スマホ:シェアパック5、シンプルプラン
妻→スマホ:シェアグループ、カケホーダイ
実家の母→FOMA携帯:プランSS

新しくなった構成。
私→ガラホ:ケータイパック、カケホーダイライト、スマホ:DMMシェアプラン 3GB
妻→ガラホ:ケータイパック、カケホーダイライト、スマホ:DMMシェアプラン 3GB
実家の母→FOMA携帯:プランSS(変わらず)、タブレット:DMMシェアプラン 3GB

docomo↓


DMM Mobile↓



以前が約月14000円
今回が月7096円
半額での運用となりました。2台持ちの方が安くなるというもアレですが……。
とはいえ、一括で購入したSH-01Jの月々サポート(972円☓2台=1944円)が丸々引かれているので、それが終わった2年後だと月9040円となります。その頃になったらいよいよ通話もMVNOを検討することになるか、docomoがまともな料金プランを出してくれていればいいのですが。


2台持ちとMVNOの弊害

料金は安くなりましたが、多少我慢するところはあります。

・DMM Mobileの速度はdocomoに比べ時間帯で変動が激しい。我慢できないほどではない。
・2台の持ち運び・充電管理が面倒。
・SH-01Jの電池持ちがイマイチ。スマホより持つが、ガラケーほどではない。
・タッチパネルに慣れると、SH-01Jのケータイ操作が使いにくい。通話のみだからいいか。
・SH-01Jの初期設定が面倒。通信が10MB/月超えないよう色々やる必要がある。

ということで、次はSH-01Jの10MB未満の運用のための設定について書きたいと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする