忍者ブログ

ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

MHR LS2 AUTOBAHN レビュー

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

MHR LS2 AUTOBAHN レビュー

最近急に涼しくなってきました。バイクにはいい季節到来でしょうか。
というわけで、LS2のAUTOBAHNというヘルメットを買っていたのでレビューします。

以前レビューしたリード工業のStrax D-sysと同タイプのジェット-フルフェイス可変型です。
LEAD strax D-sysのレビュー
D-sysでこのタイプのヘルメットに興味が湧いたための購入。MHR JAPAN公式サイトのアウトレットでXLサイズ9000円でした。LS2 アウトバーンのサイト

で、このMHRというメーカーですが、中国本土のメーカーで日本ではMHRジャパンが輸入代理店という形を取っているようです。フリップアップのG-MACや安いのにMFJ公認のBLASTなどなどちょこちょこ有名ですね。LS2というのはヘルメットのブランド名みたいです。欧州ではけっこう有名な模様。

で、ヘルメットの紹介を外観から始めます。
フルフェイス時は下のようなスタイル。D-sysと同じくジェット時のことを考えてシールド長めです。ただ、チンガードが短いD-sysと違い、チンガードとシールドが重なる形にして口が露出しないようにしてあります。

インナーシールドも内蔵。いたれりつくせり。


ジェット時。

↓のボタンでチンガードを外せます。


チンガードの作りはしっかりしていますが、接続部がD-sysの金属と異なりプラスチックです。
着脱を繰り返すと差が出るところかもしれません。


外観をいくつか。
しっかりしたブラックメタリック塗装で質感は日本製のものと大差ないです。




内装。
チーク・センターパッドは外れます。フィット感はリード以上OGK未満というところ。


謎の外れないネックパッド。
茶色が高級感を醸し出しますがミスマッチかも。
あごひもカバーは外れません。



で、実走しましたのでランク付け。

フィット感★★
内装のフィット感は独特です。
日本・台湾メーカーなどのザクッとしたクッション感ではなくてツルツルしたシルクっぽい感じ。これはこれで有りなのです。が、そんなことよりXLを買ったはずですが小さい。横も小さいし縦方向も小さい。しばらく被っていると頭痛がする。D-sysに続きやっちまいました。欧州人向けのサイズです。日本人だとワンサイズ大きくないとダメですがXXLは設定なし!残念!

重さ★★★★
軽いです。帽体サイズが小さめだからなのもあるとは思いますが。

視界★★★★★
ジェットタイプにできることもあり、視界が縦に広いのは快適です。
フリップアップもいいのですが、このタイプも視界がよくて軽いので面白いです。
サイズが合えば。

静粛性★
正直、うるさいです。
頭のベンチを空けていると50km/hくらいでもすごい風切音がします。
ジェット状態時だと、チンガードの取り付け穴のところから更にすごい音がします。
耳のところにイヤホン用のへこみがあって、そのせいで耳に届く音が増幅されている気がします。へこみを防音材で埋めてみましたが変わりませんでした。

快適性★★
フィット感のところで述べたように頭が痛いので★2つ。
合っている人なら★3つくらいでしょうか。
軽いので首が疲れることはないです。また、耳の部分にスピーカー用のへこみがあって気が利いた作りですが、へこみの直径が小さくて手持ちのスピーカーだと入らず……。


総合★★
ということで、次はちゃんと店先で試着した上で買おうと思います。
これが結論か!


その他
アウトレットで半額以下で買えたので文句を言えることではないのですが、製造年月日が2012年でした。買ったのは2017年なので5年ものです。ヘルメットの寿命3年というメーカーの言い分を考えるとなんだかなー感があります。

そして年季が入っているためか、被るとちょっとホコリ臭いのでした。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
PR

コメント

コメントする