ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

アエロメヒコ航空 クラブプレミエのメンバーシップレベル

 
クラブプレミエのメンバーシップレベル
メキシコのフラッグシップキャリア、アエロメヒコ航空は日本語サイトがあって海外航空会社としては多少わかりやすいですが、ディープなところは工事中だったり英語サイトに飛ばされたりします。
アエロメヒコのマイレージクラブ的なクラブプレミエの会員レベルについては、ここでマイル(アエロメヒコだとプレミアポイント)を貯めるか他の提携航空会社で貯めるかの判断基準となり気になるところですが、日本語サイトはずっと工事中なのでここで紹介します。

英語版
https://www.clubpremier.com/us/about-us/levels/

ゴールドレベル:50000プレミアポイント
・ビジネスクラスへの無料アップグレード(マイル消費)
・マイル加算率25%アップ
・アエロメヒコとスカイチームの専用チェックインカウンターの利用
・スカイチームエリートメンバーへ自動昇格

プラチナレベル:80000プレミアポイント
・ビジネスクラスへの無料アップグレードのリクエスト(72時間前)
・マイル加算率50%アップ
・アエロメヒコとスカイチームの専用チェックインカウンターの利用
・手荷物1個の追加(23~32kg)
・荷物・搭乗・チケット・イミグレーション・予約の優先
・AM+を含むエコノミークラス内の自由な座席選択
・スカイチームエリートプラスメンバーへ自動昇格
・スカイチームのVIPラウンジの利用

チタンレベル:100000プレミアポイント
・自身と同伴者のビジネスクラスへの無料アップグレード(96時間前 空きがあれば)
・マイル加算率100%アップ
・アエロメヒコとスカイチームの専用チェックインカウンターの利用
・アエロメヒコチタンカウンターの利用
・手荷物1個の追加(23~32kg)
・荷物・搭乗・チケット・イミグレーション・予約の優先
・AM+を含むエコノミークラス内の自由な座席選択
・スカイチームエリートプラスメンバーへ自動昇格
・スカイチームのVIPラウンジの同伴者2名までの優先利用
・メキシコシティ、モンテレー、他国内外空港での特別待遇
・搭乗中の個別サービス
・年間1枚の特典搭乗券サービス

他の航空会社と同じくマイルの取得判定期間は1年。
成田ーメキシコシティがビジネスで片道22500ポイント貯まるので、1年間で1.5往復すればゴールドになる計算です。貯まり方としてはスカイマイルの1.5倍位の感覚ですが、特典航空券交換に必要なレートも当然それくらい高いです。

そもそもアエロメヒコのマイルは貯める価値があるのか?
クラブプレミエ・マイルの期限については24ヶ月に1回貯めれば継続される模様。ただ、フライト以外に使う機会があるかというと難しいところがあります。仕事や観光などで定期的に使う人であればいいですが、それ以外の日本人であれば提携先のデルタ航空の有効期限なしのスカイマイルとして取得するのがベターだと思います。
クラブプレミエのマイルを貯められるショッピングサイトもありますが、海外からの発送だと送料が非常にかかるのとなぜかいつも500エラーでいまいちです。

アエロメヒコのマイルの使いみち

特典航空券に交換しようとすると、極東アジア-メキシコだとエコノミーで112000もポイントが必要です。メキシコ内だと32000なので、メキシコに住むことになりカンクンやモンテレーに行く場合はいいかもしれませんがなかなかレアケースです。クラブプレミエのサイトから赤十字などの各機関にマイルの寄付ができるので、貯めてしまったマイルの使いみちに困ったらそれを利用するのが一番いいかもしれません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする