ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

ワゴンR(MH34S)FXをいじる:その1 タイヤ交換 YOKOHAMA BLUE EARTH AE-01

前回の買い取り屋の記事から、7年経ってヤレてきたデュアリスを下取りに出してデイズルークス(嫁用)を買います。で、私は嫁が今乗っている5代目ワゴンR FX(MH34S)に乗り換えることになりました。が、FXグレードだと何にもついていないので色々と手を加えることにしました。

デュアリスと比べると個人的になんだかなと思うのは↓です。
・Sマーク入りのアルミっぽいホイールキャップがなんか嫌
・タイヤが5年無交換でヒビだらけ
・シートがそっけないベージュ
・ハンドルがウレタン
・オートライトがない
・キーが昔ながらの差し込み式
・テレスコピック調整(ハンドルの前後)がついてない
・エンジン音がうるさい。
・後輪からのノイズがうるさい
……キリがない。

 まずは5年履きっぱなしだったタイヤがそろそろ危ないことと、1本パンクのために別銘柄に交換しているのも気持ち悪いので交換することにしました。もともとの銘柄はダンロップのEC-300 3本、パンク修理で入れ替えたブリジストンのネクストリー1本です。

と、いうわけでいつものフジコーポレーションで物色です。
サイズは軽自動車だと定番の155/65R14。

条件↓
・ホイールセットで25000円前後で安くて静かで低燃費でどんな路面でもグリップしてかつ長持ちするタイヤ(あるか!)

 HS449などのオールシーズンタイヤがホイール付きで25000円前後と安く売っていて魅力的でしたが、スタッドレス寄りの溝パターンのため、サマータイヤよりうるさいらしいのでやめました。レビューだとうるさいのと静かなのとまちまちですが……グリップも日本の冬だとどーなんでしょうか……その確認のためにも気になりましたが……。

HS449のヨーロッパでの走行動画 ドリフトしとるやんけ


 サマータイヤだと、吸音スポンジのルマン5がいいなと思っていたのですが、36000円くらいするので躊躇。25000円前後の価格帯だとダンロップ・ヨコハマ・ファルケン・トーヨーはエコタイヤだがその他の性能は価格なり、ブリジストンはイマイチ、中国韓国タイヤはレビューが少なすぎて謎というもので、何ともはっきりとどれにするか決めきれなかったのですが、ありました。

・ヨコハマ ブルーアース AE-01(セール品) 24700円~

エコスより若干上のクラスのタイヤ。たぶんAE-01Fが出て型落ちしたのでセール品になっているのかな?と思いましたが型落ちでも十分いいタイヤだと思いますので購入しました。ホイールはピカピカメッキのディッシュホイールにしたかったのですが、60000円と高すぎたので形が似ている鉄チンにしました。まぁ、鉄の方が安アルミよりは軽いし……。

送料込み30000円チョイ。4日ほどで到着です。
日産ディーラーでデイズルークスのDOP決めのついでに交換してもらいました。
交換結果。

鉄チンのチープ感がいい感じです。
3代目のワゴンR(真四角のやつ)だともっと似合った気がします。


タイヤは型落ちなので数年経っているかと思いきや、18年1週目製造の良い品でした。


横から。

タイヤの性能:

ノイズ:
元々のうるささが100とすると、85くらいになった感じ。
どんな道でも常にゴーゴーと轟音がしていたのがなくなったような気がします。今までだと高速で会話する気にもなりませんでしたが、これならまあなんとかできそう。しかしこの車、タイヤのロードノイズ以外がうるさいということを再認識させられました。

乗り心地:
柔らかめだと思います。
狭い交差点の直角左折で結構四苦八苦しながら曲がっていたのが楽に曲がれる感じです。
ただ、凸凹道や車道・歩道の段差でガン!と来るのは変わらず。ガン!と来るしきい値がちょっと上がった気がしますが元々のボディとサスの素性の影響が多大でしょう。

転がり感:
正直、あんまり変わらないです……うーん、わからない。

ワインディング:
そもそも横転しそうで怖いので行ってません。

まとめ:
たぶんよくなったと思いますが、劇的ビフォーアフターとはいきませんでした。もうちょっと乗り比べてみないとわからないですね。
私のレベルだとこの車でタイヤの違いを感じるのが難しいです……修行せんと。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする