ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

日産 note e-power メダリスト試乗

マイカーの車検ついでに、日産のnote e-powerに試乗しました。

後ろの車がノートです。

HR12DEエンジンで発電して、リーフのモーターを回す車です。
制御が違うのか、リーフほどの車重を感じさせない加速まではなかったですが、コンパクトカーとしては十分以上の加速とトルクでした。エンジンをうならせないCVTみたいな感覚でスルスル進みます。私的に乗り物に求める理想的な感覚でした。
発電時に稼働するエンジン音がどうなのか気になりましたが、メダリストグレードで遮音が効いているせいかほとんど音を感じることがありませんでした。そのエンジンの稼働はおもったより多めです。ちょっとアクセル踏んで加速しようとすると即介入する感じですね。
スポーツモードにすると回生ブレーキの効きが激しくなりエネルギー回収効率が増すそうですが、個人的には投げっぱなしジャーマン的感覚で停車位置がコントロールしにくく苦手です。

燃費ですが、回生モードほとんどオフで4.0kmほどチョイノリして区間23.8km/L。私のチョイノリ史上最高の燃費。試乗車の通算燃費も19.8km/Lと大抵10.0km/L切ってるメーターしか見たことなかった試乗車の中では抜群に良かったです。愛車の車検を通したばっかりですが、これはちょっとやばい車かも。これで高速道路の燃費が一定以上であれば、パラダイム・シフトを起こしそうな予感がします。

発表会のゲストが個人的に好きな柳沢慎吾さんというのも相まって、ちょっと欲しくなっています。チョイスが素晴らしすぎる。選んだ人すごい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする