ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

グラストラッカーにサイドバッグを付けた

グラストラッカーにサイドバッグを付けた。
ブツはタナックスのアメリカンサイドバッグ3。

まずはデイトナのサイドバッグサポートを買って取り付け。

上記のシートを固定しているボルトを左右分外す。また、リアサスのボルトも外しておく。




左右それぞれのボルトをサポート付属のボルトと交換し、シートボルトとリアサスのボルトの2点で取り付け。
リアサスのボルトはそのまま流用できるが、フィットさせるためにワッシャー枚数を調整する必要あり。
このサポート、ピタッとくっつくわけではなく、手でしならせて取り付けなどと力仕事になるかもしれない。個体差かな?

その後、シートを外してバッグを取り付け。
バッグの中身は下記。
・バッグ左右
・取り付けベース
・革ヒモ
・靴ヒモ的なやつ
革ヒモでバッグと取り付けベースを固定し、バッグ裏の引っ掛け部分に靴ヒモを通し、サポートと固定した。見かけは悪いが、めくれ上がったりはしていないのでこれでいいかも。
結果は下。
 
  
右側バッグはマフラーと接触しそうなので外し、靴ヒモでサポートと取り付けベースを接続し、左側のバッグを引っ張るようにした。
すり抜けするときに右側の幅を気にしなくて良くなるので、これはこれでいいかもしれない。

で、感想。

*いいところ
質感が良い。雰囲気が出る。
結構物が入る。一泊分くらいのものならなんとかいけそう。

*わるいところ
フタが開けにくい。
革ひもがちょっと不安。

ただ今、カラビナとステンレスカットワイヤー(パソコンとかプロジェクターとか固定してあるアレ)で固定できないか思案中。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする