ラモデルブ

自身の制作したプラモデルについて書くブログでしたが、PC関係のブログになり、その後クルマ・バイク他、雑多な内容について書き綴る日記になりました。

XLR125Rのインプレッション

持っているXLR125Rについて価格com風にインプレします。
 

スペック
排気量・EG形式 JD09E 124cc・4ストローク単気筒
馬力 12.0ps/9000rpm
トルク 1.0kg/7500rpm
始動方式 セル
トランスミッション 5速リターン
車両重量 122kg
タンク容量 9.0L
カタログ燃費 35.5km/L
シート高 860mm
フロント・リヤタイヤ 2.75-21インチ / 4.10-18インチ





















全体像。
写真写りが良かった一枚。
実物はもっとサビだらけでボロいです。

デザイン ★★★ 後期モデルの白赤黒ベース。
最近のオフ車っぽい垢抜けたルックスで結構好きです。
エンジン性能 ★★★ 125ccだから当たり前だが全体的にトルクが薄め。
坂道の登坂、Uターン時などエンストに気を使います。
最高速はエンジンが悲鳴を上げる100kmくらい。
巡航時に実用的なのは80km/hまでか。
走行性能 ★★★★ ボディが200と共通のためかカーブや直線共に安定感は高い。
ここにもう少しパワーがあれば長距離ツーリングも楽ちんそう。
乗り心地 ★★★ 納車時にリアサスOH済みのためか、柔すぎず硬すぎずの
ちょうどいい乗り心地。
オフでも足のストロークが長いためか、なかなか快適。
取り回し ★★★ シート高が860mmのため足つきは悪め。
Uターン時に注意。またサイドスタンドを立てるときの場所に注意。
燃費 ★★★★ ぶん回したり、林道遊びしたりと一通りのシチュエーションで
扱って平均37km/Lくらい。
価格 ★★★★

リアサスOH、タンク再塗装、ひととおりの整備、保証半年付きの
任意保険5年で23万円くらい。まあまあお得だったかと。

満足度 ★★★★ 高速以外はどこでも行けて経済性も高い良いバイクです。
ただもう少しパワーが欲しくなりますねー。



























  

大抵の道ならなんとかなります。
脇道探しが楽しいです。


さて、次はどこに行くか……。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

コメント

コメントする